SEED GROUP RECRUITING 2020

移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己

移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己

負けず嫌いの料理長
ストイックに「勝ち」を求める

―クールでストイックな印象がある服部さんですが、 どんなスタンスで業務に取り組んでいますか?
妥協はしない。 目の前の事に一生懸命になっていたら、結果は後から着いてきますよ。
あと、自分で限界は決めないこと。 バス会社との交渉や、手配が困難な場合は他を当たるなど、 諦めず、常に可能性は追い求めていますね。 可能性があるのに、見過ごすのは勿体無いじゃないですか。

移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己

新卒のときは「失敗してナンボ」と思い、とにかく実行していました。
貸切バスの仕入れ(手配)を任された時も、周囲に仲間がいるので、 それほど不安もなかったですしね。 自分の中で限界を決めないのは、 自分で無意識に「限界値を高くしている」からだと思います。
小さい頃からスポーツをやっていますが、とにかく負けず嫌い。 チームメイトがミスしたときは、とにかく怒ってしまいますね。 勝ちへの拘りがハンパないというか。

移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己

―仕入課では、どんな業務をしていますか?
「バス旅ねっと」をご利用いただくお客様が乗車される、貸切バスの仕入れ(手配)が主な業務です。


―業務では、どんな苦労がありますか?
お客様からの要望で、貸切バスを10台まとめて手配する必要があったのですが、 いろんなバス会社に確認を入れながら、なんとか出発に間に合わせたことがありました。

移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己

―その苦労に、どう取り組んでいますか?
とにかく、提携しているバス会社と仲良くなること。 積極的にコミュニケーションを図るようにしています。
世間話から入っていき、向こうが何気なく言ったことをメモして覚えていく。 例えば、飼い犬のことを覚えていたり、親密さを上げていく事で入り込んでいくとか。 無意識ですけど、相手に「かわいがってもらう」ようになることも大事かなと。


―業務において、
やりがい、誇れることは何ですか?

やはり、自分が仕入れ(手配)したバスが、無事に運行することですね。

Q&A

移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己
  • 学生の頃は、
    どんなことをしていましたか?

    とにかく、部活に打ち込んでましたね。 今もバスケは続けてますよ。

  • 入社を決めた理由は?

    最初は営業志望で、当社は働く人も良く、のびのびと働けると思ったので。 けど、バリバリやっていこうとは思っていましたよ。 挑戦できる会社だなとも感じていましたしね。

  • 入社後一番「自分の中で変わった」と思うところは?

    やはり、自分で限界値を定めないことかな。 失敗を恐れていたら、きっと自分で限界を決めていたでしょうね。 だから、失敗することに恐れはないですよ。

  • 今後の目標は?

    毎日いろんなバス会社と、やりとりをしていますから、 バス会社との連携を活かして、新たなビジネス企画を考えていきたいですね。



移動プロデュース事業部 仕入課 服部 晃己
  • 移動プロデュース事業部 営業課 田中 健介
  • 移動プロデュース事業部 営業課 梶井 大成
  • 移動プロデュース事業部 営業課 東山 純
  • 移動プロデュース事業部 営業課 竹口 義一
  • 移動プロデュース事業部 営業課 長島 亜衣
  • 移動プロデュース事業部 CS課 東 美咲
  • 移動プロデュース事業部 CS課 佐藤 彩花
  • 移動プロデュース事業部 CS課 平谷 愛光
  • 株式会社ヴォイスシード イノベーション事業部 小林 征矢

トップに戻る